個別対応 ふくだ塾 広島若草町

尾長小学校、矢賀小学校、二葉中学校、幟町中学校、温品中学校のみなさんへ

合格実績

希望進路へ向けて、ふくだ塾で学び努力している塾生の
日々の学習の結果が実りました。合格おめでとう!

希望進路へ向けて学び、努力している塾生の日々の学習の成果が出ました。合格おめでとう!

合格実績校(2022年1~3月受験分)

呉工業高等専門学校、広島県立安芸府中高等学校、広島県立西条農業高等学校、比治山女子高等学校、広島国際学院高等学校、広島修道大学ひろしま協創高等学校、広島県瀬戸内高等学校、広陵高等学校、広島桜が丘高等学校

合格体験記

※今回、合格体験記への記入または写真掲載を了承いただいた塾生の情報を掲載いたしました。

①温品中学校/G君 (呉工業高等専門学校 合格)

■本人からのコメント
 色々な塾を体験した中で、1番面白そうだったので入塾を決めました。志望校は、福田先生から呉高専を勧められ、実際にオープンスクールに参加した時に面白そうだったので第一志望にしました。受験勉強は「疲れたらあえて少し休む」ことを意識していたのでつらくありませんでした。モチベーションを上げるために、高専に進学した後のことを考えるようにしました。先生からは、「将来やりたいことから逆算して今やるべき目標を立てること!」と指示があったので、その日の状況に応じて学習目標を立てて、メリハリをつけることができました。私にとって有効な学習法は、「つめこみすぎない。少しずつでもいいから毎日努力をしていく」ことでした。継続したことできちんと結果はついてきました。これから過ごす呉高専での5年間を充実したものにしていきたいと思います。福田先生は、ホームページよりも見た目が大きかったので驚きましたが、とても面白く話しやすい先生でした。これから受験を迎える皆さん、先生に色々なことを教えてもらいましょう。

■お母様からのコメント
 ふくだ塾との出会いは、塾に通っていない塾外生でも模試を受けさせていただいたことがきっかけでした。福田先生がたった1回受けた模試で息子の問題の解き方を見られて、「彼は高専とか面白いのでは…」と呟かれたのが、当時まだ中2だった息子と呉高専との出会いでした。
 その後中3になり、塾選びをしていた時に3つの塾の体験へ行きました。どの塾を選ぶか親は口出しせずに本人に任せました。全ての塾の体験が終わり1週間経過して息子が選んだのは「ふくだ塾」でした。息子に選んだ理由を尋ねると「〇〇塾(某大手進学塾)にきちんと通えば普通にいい高校に行けると思う。けれど果たして本当にそれでいいのかと思う」との答えでした。彼の考え通り、ふくだ塾で仲間たちと過ごした1年間は普通に塾に通うだけでは得られなかったであろう充実した貴重な時間になりました。ふくだ塾に通い始めて2週間した頃、息子から塾を週2回から通い放題に増やしたいと申し出がありました。かつては塾に対して極度の拒否反応を示していた息子が自ら「もっと塾に通いたい」との声が出るとは、まさに福田マジックでした。
 福田先生は勉強だけでなく、受験のその先にあるもの、どのような人間を目指していくのか、将来のことをどのように考えているのか、時にキャッチボールをしたりゲームをしたり様々なコミュニケーションをとりながら信頼関係を築いてくださいました。福田先生は決して子供を否定されず、まず認めて下さいます。そして、その子の伸ばすべき所、弱い所を上っ面ではなく的確に見抜いてくださいました。この1年をかけて、息子が大人への信頼感を持つようになったと感じています。もちろん本人の成長もあると思うのですが、福田先生の存在が何よりも大きく影響したと思っています。そして、親に対しても毎週とても丁寧な授業報告を下さいましたので、塾へ行って何をしているのか、各教科の何がどのくらい理解できていてどうやってレベルアップしていくのか、受験が近くなると過去問などで各科目の目標点と実際に何点取れたのか、非常に良く分かりました。先生からのメールで息子の本意を知る事もあり、それがきっかけで親子の会話に繋がることもありました。定期テストや英検前には土日も塾を開けてくださったり、塾を開けられない時にはラインで質問に答えて下さったり、時間に制限なく子供達に尽くして下さいました。入塾までは毛嫌いしていた英語は定期テストで平均81点→89.8点に、国語は85.8点→89.5点になり、合計点の平均も448点→456点にアップし、後期には476点もとれるようになりました。全県模試では、64だった偏差値が平均68になり1番高かった回では70で、合計点は355点→平均427点、最高点は457点まで上がりました。
 受験1ヶ月前に手首の骨折をした時には、すぐにギプスをしていても使える鉛筆を持つ補助具を注文して下さり、骨折の報告をしてから2日後にはその補助具で書く練習を始めることが出来ました。
 小学5,6年生の時に、息子が尊敬していた担任の先生から「いいものを持っていると思うんですよね。早めに何か見つけてあげないと宝の持ちぐされになりますよ」と言われたこともありました。その言葉がずっと引っかかっていて、けれども何も見つけられず悶々としたまま月日が過ぎていたところにふくだ塾との出会いがありました。先生との出会いによって「何か」が形になって見えてきて、息子が初めて主体的に「この道へ進みたい」というものが見つかりました。勉強だけではないたくさんのことを学ばせていただき、本当にありがとうございました。お別れは寂しいですが、ふくだ塾から末永くふくだっ子達が巣立っていかれることを願っています。

②二葉中学校/K君 (広島県立安芸府中高等学校 合格)

■本人からのコメント
 知り合いの紹介で入塾しました。志望校は、硬式テニス部がある安芸府中高等学校に決めました。受験勉強は、大変でしたがとても達成感を得ることができました。途中からは自分で計画を立てて勉強することができるようになりました。特に1科目あたりの学習時間(25分程度)を決めて、全ての科目を学習する勉強法は私にとって有効でした。勉強はコツコツするとおのずと成績は上がるので諦めずに勉強を頑張ってほしいと思います。

■お母様からのコメント
 知り合いの紹介で見学、入塾させていただき約2年大変お世話になりました。塾も初めはしぶしぶ行く感じでしたが、途中からすごく楽しそうに通うようになりました。成績も塾に通ったからすぐに伸びたわけではありませんが、先生からのアドバイスや同じ塾生の刺激もあり、少しずつ成績を上げる事ができました。夏休み前までどこにいけるのだろうか、大丈夫なのかなあと思っていましたが、後半の頑張りのおかげで無事合格できてほっとしています。この受験勉強を通じて多くの事を学び内面的にも成長できたのではないかと思います。
・このまま、アットホームで先生に相談しやすい雰囲気でいてほしい
・大手に比べ、初期費用が安いのが魅力的
・先生の子供の性格など分析し志望校などアドバイスいただきとても助かった
・授業内容お知らせメールが子供の現状把握できて良い

③二葉中学校/Kさん (広島修道大学ひろしま協創高等学校 合格)

■本人からのコメント
 親の勧めで中学1年生の夏ごろ入塾しました。志望校はなかなか決めることが
できませんでした。中学ではバスケ部に所属していたので、中学時代に体験できなかった高い技術力と全国の強さを経験できる学校を選びました。
 入試が近づくにつれ、毎日頭に勉強しないといけないという意識がずっとあり辛かったです。そのような時は、勉強の合間に友人と話をして気分転換をしました。最も辛かったのが、公立高校入試の1週間前に実施した過去問の点が上がらなかったことです。ですが、最後まで戦い抜くと気持ちを切り替え頑張りました。
 後輩のみなさんには、早めに受験に対する意識を高めた方が良いと思います。受験に対する実感がわかなくても、とにかく勉強しておけば受験が近くなったら学力が上がっていることに気づくと思います。
 進学する高校では、修大コースもあるので、勉強とバスケットボールを両立させながら大学へ進学できるように頑張りたいと思います。

■お母様からのコメント
 高い目標をかかげて最後まで頑張りました。勉強の仕方を学べたと思うので高校では自分で切り開いて行ってもらいたいです。楽しく過ごせたのは先生の個性を活かした指導のおかげです。ありがとうございました。

④二葉中学校/T君 (広島県立西条農業高等学校 合格)

■本人からのコメント
 そろそろ塾に入らないとまずいと思い、自分から両親に塾に行きたいと伝え入塾しました。志望校は、将来農業の仕事に就きたかったので迷わず西条農業高等学校に決めました。勉強は嫌いでしたが、将来の夢を叶えるために必要なことと考え、受験が近づくと一生懸命過去問を解きました。後輩の皆さん、メリハリをつけることと継続することが大切です。目標に向けて頑張ってください。

■お母様からのコメント
 息子が中学に入学して、すぐにふくだ塾の方にお世話になりました。福田先生には勉強が嫌いな息子のモチベーションをあげてくださり、受験に立ち向かう事ができました。受験は受験する子供も大変です。親子で意見がぶつかり合う事もあり、親も受験をするような気持ちで親子で乗り越えていってください。
 福田先生は、子供達に寄り添い熱心に取り組んでくださる先生です。親子共々で大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

⑤二葉中学校/Sさん (比治山女子高等学校 合格)

■本人からのコメント
 自宅から近く、個別対応が自分に向いていると思ったので入塾しました。入塾してから2年生までは辛かった時期はありませんでした。しかし、3年になってからの受験勉強は大変でした。まず、第1志望校を決定するのにとても時間がかかりました。何校かのオープンスクールに参加し、その中で比治山女子高等学校の先輩や先生方の明るい雰囲気を感じ進学を決意しました。志望校が決まった後で苦労したことは、友達が解けた問題を自分が解けなかった時に焦りを感じることがありました。そのような時は、受験は団体戦と気持ちを切り替え、友達同士で分からないところを教え合いました。お互いに助け合うことで受験へのモチベーションを維持することができ、第1志望の高校に合格することができました。勉強時の気分転換ですが、集中力が切れた時は音楽を聞くようにしていました。受験勉強は大変で沢山ストレスもたまると思いますが、それを乗り越えることで、最後入試で今までの努力が発揮できると思います。頑張ってください。

■お母様からのコメント
 約3年間、ふくだ塾にお世話になりました。勉強が苦手な娘だったので、授業形式ではなく自分のペースで進めて下さる個別対応が良いと思い入塾しました。解ける問題が少しずつ増え、得意と思える教科が出来たようです。志望校がなかなか決まらず悩んでいた時には、色々と情報を下さり、自分から「行きたい!」と思える学校を見つける事が出来ました。日々の授業報告も細かく丁寧に送って下さりありがとうございました。

⑥二葉中学校/Mさん (広島県立西条農業高等学校 合格)

■本人からのコメント
 先生が優しく楽しく学べる塾だということを友達に教えてもらったので入塾しました。志望校については、普通科の高校と迷いましたが、昔から動物が大好きで将来は飼育員になりたいと思っているので、将来の夢を叶えるために西条農業高等学校に決めました。塾での勉強は楽しかったのですが、選抜Ⅰ入試では、苦手な小論文と面接があるので入試が近づくと緊張しました。しかし、面接練習は、塾のメンバーと一緒に受けることで楽しく練習することができました。入試直前は塾では集中して小論文・面接の練習をし、自宅では音楽を聞いたり、テレビを観て気持ちの切り替えをしました。後輩のみなさんは、自分の通いたいと思う学校に向けて勉強頑張ってもらいたいです。勉強だけでなく息抜きも大切にしてください。

■お母様からのコメント
 おかげさまで娘が西条農業高等学校に合格することができました。これもすべて福田先生のていねいなご指導のおかげと心より感謝しております。
 積極性に欠ける娘が自分からふくだ塾に行きたいと言ってきたので、中1の秋からお世話になりました。塾なのに楽しいようで、卒塾まで2年半行くことを嫌がることなく通い続けられたのは本当にすごいことだと思います。良い時もそうでない時も温かく優しい言葉をかけて下さいました。親子共々大変感謝しております。2年半繰り返し指導して頂き、本人の希望が叶い将来の夢に希望が持てた事が先生の所に通わせて本当に良かったと思います。あらためて2年半有難うございました。

⑦二葉中学校/Iさん (比治山女子高等学校 合格)

■本人からのコメント
 友達がふくだ塾に通っていたことと、先生から色々な話を聞いて興味を持ったので入塾しました。もともと母と話して決めていた志望校を受験する予定でしたが、塾に置いてある書類やPCの情報から、自分が進みたいと思える高校に出会うことができました。実際にオープンスクールに行き、楽しそうで自分の得意なことや好きなことができる環境があると感じ、比治山女子高等学校の受験を決意しました。その後、自分なりに何故、比治山女子高等学校に進学したいのか?将来どのような道に進みたいのか?を考え、両親に資料を持ち込み直接説得しました。当初取り決めた高校と違う事で色々言われましたが、最終的に応援してくれることになり気持ちが楽になりました。受験勉強は想像したよりも楽しかったです。「テストや受験が終わったら遊ぶ約束すること」「あまり高すぎない目標を決めておき、達成したら新たな目標を設定すること」を心掛けるようにしました。進学したい高校も決まったことで毎日一生懸命勉強(特に暗記)することができました。高校生活では、勉強とクラブ活動を両立させたいと思います。後輩のみなさん、高校選びで親とけんかすることがあるかもしれませんが、自分が行きたいっていう気持ちをしっかり伝えれば分かってもらえるので頑張ってください。

■お母様からのコメント
 中学3年生になってから受験のため塾を探していたところ、娘が友達にふくだ塾のことを教えてもらいお世話なりました。
 人見知りで大きな声で話すことが苦手な娘ですが、親の私でも分からなかった娘の良いところをたくさん見つけて下さり、懇談では娘と私の前で直接褒めて下さいました。娘にとって大きな自信になったと思います。また、塾での様子や勉強の理解度も細かくメールで連絡をくださいます。普段から先生は勉強だけでなく生徒一人一人の性格まで把握して声を掛けて下さっていたのではないかと感じました。
 短い期間でしたが、娘の事を理解し、先生の的確なアドバイスのおかげで娘自身が行きたい!と思える学校を見つけることができました。もし先生に相談できていなかったら、親の勧める学校に目標もなく行っていたと思います。
 これから高校生になりますが、自分で決めた学校で楽しんで何事も積極的に取り組んでいって欲しいです。改めて本当にありがとうございました。先生のこれからのご多幸をお祈りしております。

⑧二葉中学校/R君 (広島修道大学ひろしま協創高等学校 合格)

■本人からのコメント
 友人に誘われて入塾しました。なかなか入試に向けて頑張ることができませんでしたが、塾生とより良い点数をとるため競争しているうちに集中して学習することができるようになりました。また、分からないところを先生に聞いて、理解できたかどうかを同じ学年の塾生に教えることで自信につなげることができました。将来の夢に向けて充実した高校生活を送りたいと思います。

■お母様からのコメント
 一年生の終わり頃から約一年ふくだ塾に入塾していましたが、モチベーションの低下から一度は退塾したものの先生が見捨てず声をかけ続けてくださったおかげで三年二学期からまたお世話になりました。
 息子はなんでもすぐ途中で諦めてしまうので、少し頑張れば達成できそうな目標を設定してくださっていたようで、クリアすることにより小さな達成感を繰り返し得ることができ、なんとか受験最後まで諦めることなく頑張れたように思います。
 個別対応なので苦手なところをしっかり教えて頂いたり、時には塾生同士で競い合ったり、協力したり教え合ったりして問題を解いていったりする事もあったようで楽しんで通っていました。親も授業内容を詳細にメールで連絡してくださるので安心出来ました。ふくだ塾だから息子も最後まで通えたと思います。本当にありがとうございました。

⑨二葉中学校/M君 (広島県立安芸府中高等学校 合格)

■本人からのコメント
 個別の塾を探していて自宅近くにあったので入塾しました。志望校は、部活が楽しめそうで自分に合った学力の高校として安芸府中高等学校に決めました。私にとって受験勉強は面倒くさいものでした。しかし、テストが近くなり周りの塾生が学習している姿を見て気持ちを奮い立たせることができました。その結果、入試当日は安心して試験に臨むことができました。高校では、勉強・部活を両立させたいです。

■お母様からのコメント
 塾後に届くメールで、親子共に今日の学びと問題点に気付くことができ、丁寧にご指導頂きました。ありがとうございました。

⑩二葉中学校/Aさん (広陵学園 広陵高等学校 合格)

■本人からのコメント
 自宅から近く、知っている友人もいたので入塾しました。塾では、仲間と同じ問題を解いて勝負したり、教え合ったりしました。どの高校に進学したらよいか迷っていましたが、オープンスクールに行き、将来自分が何をしたいのかどうかを考えた結果、広陵高等学校に決めました。学校の課題をしながらの受験勉強は大変でした。しかし、塾のみんなと一緒に対策プリント・ワークを何度も解くと不思議と集中力が増しました。後輩のみなさんには、「受験勉強は1人ではなくみんなで頑張る」ことを意識して頑張ってほしいと思います。

■お母様からのコメント
 先生からの授業報告メールはとても詳しくて、塾での様子を知る事ができました。2年半お世話になりました。

⑪二葉中学校/T君 (広島県立安芸府中高等学校 合格)

■本人からのコメント
 母の勧めで通うことになりました。志望校は、野球部があり、大学への進学実績もある安芸府中高等学校に決めました。普段から勉強をする習慣が無かったので受験勉強は辛かったです。特に英語が嫌いだったので、好きな教科を学習してリフレッシュするようにしました。また、過去問を解く際は、事前に目標点を決めて解くようにしました。後輩のみなさん、好きな教科を見つけて安定した得点をとる練習をしましょう。

■お母様からのコメント
 これまで、自己流での受験勉強でした。
 ふくだ塾では、勉強の進め方、部分点の取り方、何が理解できていて何が足りていないのか、沢山の気付きがあった事で学校での結果にもつながり、より勉強に向かう姿勢が良くなりました。
 また、今だけでなく、高校・大学へと向かうための未来を想像する事も学びへとつながったと思います。ありがとうございました。

⑫二葉中学校/Mさん (広島県瀬戸内高等学校 合格)

■本人からのコメント
 ふくだ塾は、兄が通っていたので通うことにしました。志望校である瀬戸内高等学校はオープンスクールに行き、雰囲気が良く充実した高校生活を送ることが出来そうだと思い決めました。受験勉強は、これまでの2年間と違いやることが多く非常に辛かったです。気持ちが乗らない時は、休憩中音楽を聞いていました。(ふくだ塾では、イヤホン装着であれば音楽を聞いてもOKです) 受験勉強ですが、私は暗記すべきことをつぶやきながら復唱する学習法が1番合っていたと思います。後輩のみなさんは、毎日少しの時間でいいのでコツコツ勉強した方が良いと思います。私は高校生活で色々な事を経験していきたいです。

合格実績校(2021年1~3月受験分)

広島商船高等専門学校、安芸府中高等学校、石川県立金沢伏見高等学校、広島国際学院高等学校、崇徳高等学校、山陽高等学校、瀬戸内高等学校、翔洋高等学校、遊学館高等学校(石川県)

合格体験記

※今回、合格体験記への記入または写真掲載を了承いただいた塾生の情報を掲載いたしました。

①二葉中学校/Y君 (広島商船高等専門学校 合格)

■本人からのコメント
 先生の教え方の理念がとても自分に合っていると思ったので入塾しました。志望校については、中学2年生の時から「航海士」になりたいと夢があったので広島商船高等専門学校に決めていました。中学3年生になってからの1年間は色々な楽しみを我慢しての生活になりました。しかし、ストレスを溜めないように学校や塾内でライバルを決めて勝負をし、思ったことを先生に吐き出すようにしました。特に、得意教科である社会については、覚えたことを社会の苦手な同級生・後輩に模擬授業をすることで、よりレベルアップさせることができました。後輩のみなさん、提出物は早めに完成させると気持ちが楽になります。面倒だと思わずに頑張ってほしいと思います。

■お母様からのコメント
 無事高校に受かったことありがとうございます。自分で塾を選んで来て、やるなら本人が頑張らないといけないので息子に合っている所が一番と思い入塾を決めました。息子にはとても勉強スタイルが合っていたみたいで成績もすごく上がり本当に良かったと思います。第1志望に合格できたのは福田先生のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

②二葉中学校/M君 (広島国際学院高等学校 合格)

■本人からのコメント
 自宅から近く、勉強を熱心に教えてくれると聞き入塾しました。
 塾では、色々な学校の過去問を短い時間で集中して解くことを繰り返しました。友人とも競争をし、分からない問題は協力して解いていきました。特に辛かった時期やスランプはありませんでしたが、気分転換に音楽を聴いて気持ちを切り替えていました。受験勉強は団体戦だと思います。一緒に勉強を頑張った友人とは違う高校に進学しますが、実りある高校生活を送りたいと思います。後輩のみなさん、受験勉強に取り組み志望校に合格したらとても嬉しいです。その楽しみのために受験勉強を頑張ってください。

■お母様からのコメント
 3年生の10月からお世話になりましたが、先生には感謝しかありません。息子にとっては、行きたい時間に行って勉強するという縛りのない塾のスタイルがとてもあっていたように思います。土日も開けていただきありがとうございました。何度か気持ちが下がった時も福田マジックで息子の気持ちも復活し最後まで前向きに頑張れたと思います。
 ふくだ塾で教わった勉強への取り組み方で高校生活を送ってもらいたいと思っています。短い間でしたが、息子の為にありがとうございました。

③幟町中学校/T君 (山陽高等学校 合格)

■本人からのコメント
 「勉強が嫌い」という気持ちと「何故受験をする意味があるのか」という気持ちで全くやる気が出ませんでした。先生からは、学校の授業をきちんと受けることと提出物を早めにやる大切さを何度も教わりました。途中、提出物の多さと入試のプレッシャーに押しつぶされそうになりました。しかし、先生のサポートのおかげで入試当日は落ち着いて試験に臨むことができました。高校に進学したら、勉強とクラブ活動を頑張りたいと思います。

■お母様からのコメント
 約二年間、本当にありがとうございました。反抗期まっ只中、親の言う事には聞く耳持たずの息子と私の間に入ってくださったりとても助けられました。大手の塾では、そこまでは見て頂けないだろうと思うくらい、福田先生のいたれりつくせりの細かいサポートには、とても助かりました。只々、感謝しかありません。
 やっとスタートラインに立てました。今後息子が、どんな道に進んでいくのかわかりませんが、福田先生の所に駆け込んだ時はサポート宜しくお願い致します。ふくだ塾の繁栄をお祈りしております。

④二葉中学校/Mさん (崇徳高等学校 合格)

■本人からのコメント
 ふくだ塾に通っている友人から勧められて入塾しました。当初は公立高校への進学を考えていましたが、高校の雰囲気・大学進学率・部活の種類や校舎の新しさなど総合的にみて崇徳高等学校に変更しました。受験勉強は大変でした。気分転換のために音楽を聴きながら休憩したり、頭の体操のプリントを解いていました。
入試が近づくと過去問を解きました。難しかったですが、解いていくうちに点数が上がっていったのでモチベーションが上がりました。高校に入学したら将来の夢に向けて努力を続けていきたいと思います。後輩のみなさん、受験勉強は大変ですが自分の将来のために頑張ってください。

■お母様からのコメント
 先生から娘の勉強の進み具合やつまづいている所、様子などがメールで知らせて頂けるのは驚きました。きめ細かい対応をして頂いて安心して娘をお願いすることができました。
 お休みの日も教室を開けて下さったり、遅い時間までつき合って下さったり、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

⑤二葉中学校/Rさん (安芸府中高等学校 合格)

■本人からのコメント
 普段、あまり勉強をしていませんでしたが、ふくだ塾に通っている友人から勧められて入塾しました。受験勉強は大変だなと思っていましたが、ふくだ塾では自分のペースで勉強できたので、そこまで辛くはありませんでした。自分なりにルールを決め、あと10分頑張ったら好きなアーティストの音楽を聴くようにしました。また学校では塾で学習したことを友達と教え合ったりしました。来年受験を迎えるみなさん、自分を追い込みすぎず、自分のペースで勉強頑張ってください。

■お母様からのコメント
 福田先生には大変お世話になり志望校に合格することができました。
 娘は友達にふくだ塾を紹介してもらい中3の8月から入塾しました。少し塾へ行くことが遅かったように思いましたが娘の性格をみて娘に合った勉強方法で親切丁寧に指導して頂きました。
 週に1度メールを頂き、勉強の様子を知ることができるのも良かったです。約7か月間ありがとうございました。

⑥二葉中学校/R君 (安芸府中高等学校 合格)

■本人からのコメント
 高校受験に対して危機感が湧かない自分を変えるため入塾しました。
 塾では学校の授業をきちんと聞き提出物を忘れずに出すことを教わりました。また、塾内の友人と覚えたことを教え合ったり、休憩中はゲームをして気分転換をしました。受験勉強を生活の一部としたことで楽な気持ちで試験に臨むことができました。将来なりたい職業も決まっているので、その目標に向かって、勉強・部活を頑張り、充実した高校生活を送りたいと思います。

⑦二葉中学校/Aさん (石川県立金沢伏見高等学校 合格)

■本人からのコメント
 父親の急な転勤により、受験する高校が変更となりました。一瞬不安な気持ちがよぎりました。しかし、受験勉強は「自分で選んだ進路を実現させるためのもの」と常に意識していたので、受験校が決まってからは目標に向かって集中して学習することができました。モチベーションを上げるために、自分にちょっとしたご褒美を用意したり、好きな文具を見つけたりして気持ちを切らさないようにしました。塾では、自分のやりたいやり方での学習方法を応援してくれたので、楽しく学習することができました。私の場合は、ルーズリーフなどに勉強したいことを書き、1つずつこなしていくやり方がどのくらい勉強したのか分かりやすく達成感を感じられました。後輩の皆さんも、自分なりの学習法を見つけて受験勉強を頑張ってください。

⑧二葉中学校/Mさん (広島県立安芸府中高等学校&実用英語技能検定3級 合格)

■本人からのコメント
 友人に誘われて入塾しました。受験勉強は好きなことができずにストレスが溜まりました。しかし、月~金曜日を受験勉強の日と決め集中し、土日は少しゆっくりしてメリハリをつけました。塾では、自分でやるべき課題を決め、先生と話し合ってから取り組むようにしました。また、自分には、フラッシュ計算が合っており、短い時間で問題を読み取る練習をすることで入試当日も緊張しませんでした。高校生活は、勉強だけでなくクラブ活動にも力を入れたいと思います。

■お父様からのコメント
 この度、第一志望校である安芸府中高校に合格することができ、福田先生には大変感謝致しております。
 娘は2年生の秋ぐらいから入塾し週一回通っており、3年生になってからは毎日塾に通っておりました。福田先生が生徒に勉強を教える技術は大変すばらしいものがあり、私自身、安心して娘を塾へ通わせる事が出来ました。
3年生の夏ぐらいだったと思います。娘は英語が好きで私から英検4級を受験してみないかと提案したらと娘も受験すると言ってくれました。しばらくして4級の合格通知が届き、私も欲が出たため、次は英検3級を受験してみたらと娘に問いかけると、分かったと英検3級受験を了承してくれました。福田先生に連絡し「英検3級を受験したいので塾でもサポートして頂けたら助かります」とお願いしたところ、過去問等を準備して下さり大変感謝いたしております。受験結果は合格でした。
 英検3級を合格した事で受験というものがどれだけ緊張するか肌で感じたと思います。志望校の受験も全く緊張せず自分のペースで回答出来たと聞いております。安芸府中高校に進学し新たな目標を持ち、前へ進み続けてくれることを切に願います。最後になりますが、福田先生には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

⑨二葉中学校/Aさん (広島国際学院高等学校 合格)

■本人からのコメント
 友人に誘われ、自宅からも近かったので入塾しました。受験勉強は、1、2年生と比べ勉強量が増えたことが非常に辛かったですが、友達と教え合ったり勝負しながら勉強したりと楽しみながらやったので、ストレスはあまり溜まらなかったです。
 ただ、10月頃進路を決める際に、進路のことで頭がいっぱいになったので勉強する気になかなかならなかったことが悩みでした。そんな時、成績を上げることができれば後から余裕を持って進路を決めることができると考えを改め、成績を上げることだけを考えました。 
 勉強については、嫌いな教科を中心に頑張りましたが、それでは気持ちが持たない
ので、得意な教科をあいだに挟みながら学習に取り組みました。また、休憩時間は音楽を聴いたり自分の好きなことをしたりしてストレスを溜めないようにしていました。
 高校に進学したら、勉強と部活の両立を目指して頑張りたいと思います。
 後輩のみなさんは、行きたい高校選びに悩んだら、とりあえず成績を必死に上げるように頑張ってください。あと、ストレスは溜めないように気を付けてください。

■お父様からのコメント
中学生という多感な時期に悩みを親身になって聞いてくださり、本当にありがとうございました。
質問にも丁寧にご指導くださり、また休みの日にも塾を開けて頂き、本人のやる気にも繋がったことと思います。
定期的なメールでの連絡、面談で娘の状況も把握できました。
本当にありがとうございました。

合格実績校(2020年1~3月受験分)

高陽高等学校、安芸府中高等学校、市立広島商業高等学校、広島みらい創生高等学校、崇徳高等学校、広島工業大学高等学校、山陽高等学校

合格体験記

※今回、合格体験記への記入および写真掲載を了承いただいた塾生の情報を掲載いたしました。

①二葉中学校/H君 (安芸府中高等学校 合格)

■本人からのコメント
 入塾してからしばらくは受験生が自分だけということもあり、なかなかやる気が出ませんでした。また、学校の成績が良くなかったので、志望校に合格するイメージが湧きませんでした。しかし、先生から言われた通り基本問題を少しずつ解いているうちに模試の成績も上がり自信が出てきました。また、入試が近づくにつれ、周りに競争し合える仲間もでき、目標に向かって勉強する楽しさも芽生え、特に緊張することも無く入試に臨むことができました。高校では、勉強と部活を両立させていきたいと思います。

■お父様からのコメント
 この度、志望校に合格する事ができました。福田先生には大変感謝致しております。ふくだ塾の環境は大変良く、また自宅からも近いので迷わず、ふくだ塾に入塾を決めました。息子の勉強に対する姿勢も変わり、勉強だけでなく目標に向かって努力するということを改めて先生から教わったと思います。最後になりますが、約10か月間ありがとうございました。本当にありがとうございました。

②二葉中学校/T君 (広島市立広島商業高等学校 合格)

■本人からのコメント
 1,2年生の復習ができる塾を探していたところ、母がふくだ塾を見つけてくれたので入塾しました。最初は、どこの高校に進学したら良いか分からず、受験勉強に身が入らない時期がありました。正式に進路を決めたのは11月に入ってからですが、ふくだ塾の仲間と競い合い、選抜Ⅰ入試に向けて面接・小論文対策を何度もおこなったことで、試験当日は自信を持って受験することができました。高校では、将来に備えて商業の専門的な資格を取得したいと思います。後輩の皆さんは、まだ入試が先だと思わずにこれまで学習したことを復習しておいたほうが良いと思うので頑張ってください。

■お母様からのコメント
 先生は子供の個性、特徴をいち早く見抜き、その子に合った指導法を考えて指導にあたってくださっていたと思います。授業内容もメールで報告してもらえていたので、子供がどの程度理解しているのか、また、その反応まで知ることができ、家での会話も弾み応援しやすかったです。特にわが家は、「選抜Ⅰ重視で勝負を賭ける」といった受験対策をしていただけたと思います。もっと早くに先生と出会えていたらと思います。ありがとうございました。高校生になっても引き続き宜しくお願いします。

③二葉中学校/H君 (高陽高等学校 合格)

■本人からのコメント
 入試が近づくと緊張するかと思いましたが、塾生との演習問題での勝負や問題の出し合いをすることで、終始楽しく勉強することができました。また、先生からは、受験での心構えや高校生活での注意点を教えてもらったので安心して入試に臨むことができました。後輩の皆さん、楽しみながら勉強しましょう!

■お母様からのコメント
 中3の10月という中途半端な時期に入塾させて頂いて、本当に細やかに良く見て頂きました。子供達の性格をすぐに見抜いてその子に合った勉強法を指導してもらい大変感謝しております。通塾日に頂くメールも楽しみの1つでした。志望校に無事合格できましたのも福田先生のおかげです。ありがとうございました。ふくだ塾のこれからのご発展をお祈りしております。

④二葉中学校/R君 (安芸府中高等学校 合格)

■本人からのコメント
 中学3年になってから、当時通っていた塾の先生が異動になり、教室の雰囲気が変わったこともあり、入試に対して不安な日々を過ごしていました。そのような時、ふくだ塾に通っている友人から誘いがあり、自宅からも近かったことから通うことにしました。受験勉強は辛くて大変でした。しかし、仲間と同じ目標に向かって競争し合うことで自信が生まれてきました。また、常に先生から気持ちの切り替えの大切さを教わっていたので入試当日は落ち着いて問題を解くことができました。4月からはあこがれの兄と同じ高校に進学します。

■お母様からのコメント
 福田塾長先生には大変お世話になりました。息子がふくだ塾に入塾したのは3年生の12月でした。塾難民になっている息子を福田塾長先生が救って下さいました。ふくだ塾に入ってからは息子に「塾に行きなさい」と言ったことはありません。息子はいつも自ら塾に向かいました。ふくだ塾には自然と足が向くものがあったようです。一緒の目標に向かって戦える友達もいました。勉強をしっかり教えてくださる塾長先生。塾長先生は勉強だけでなく、様々な分野の知識を増やして下さいました。息子にとって、ふくだ塾はとても居心地の良い場所だったのだと思います。
 公立高校入試直前、突然休校になり受験生の不安は大きかったと思います。ですが、ふくだ塾では塾が閉まることもなく塾長先生がしっかりとサポートして下さいました。息子は不安な気持ちはなくなったようでした。選抜Ⅱは息子にとって厳しいはずのものでしたが、直前には、「早く試験を受けてみたい」と言うようになりました。試験から帰ってきたときにはかなりの手応えを感じたようですし、自信に満ちた顔をしていました。ふくだ塾で学んだことを全て出し切った結果、第一志望だった安芸府中高校に無事合格することができました。(山陽高校にも合格することができました)本当にありがとうございました。
 ふくだ塾は、少人数の中で塾長先生が個々に合った勉強法を考えてくださり、とても良い意味での「アットホームな雰囲気の中」で学習することができたようです。子供の勉強の理解度なども塾長先生が毎回メールで丁寧に報告して下さり、親としては大変助かりました。そして不安に感じることにはすぐに対応して下さいましたので安心してお任せすることができました。息子の合格はふくだ塾に通わせたからこその結果だと思います。ふくだ塾長先生には感謝してもしきれません。短い間でしたが、私達親子にとって、とても有意義で充実した日々でした。ふくだ塾で過ごした時間、得た知識を大切にして、高校でも頑張ってくれることと思います。本当にありがとうございました。ふくだ塾に通わせて良かったです!!

個別対応 ふくだ塾
〒732-0053 広島市東区若草町2-16 若草ビル102号室
電話番号:082-207-3607 / FAX番号:082-207-3608